首ニキビの主な原因

首ニキビが出来る人は、思春期の人よりもむしろ大人のほうが多いそうです。
これが、首ニキビが「大人ニキビ」と呼ばれる所以でもあります。

 

大人になってからの肌トラブルは、なかなか解決しにくいので大変ですよね。

 

特に女性の場合、首にニキビがあるとオシャレを心から楽しめません。
下手に潰すとアトが残ってしまいますし、そこから別の細菌が入ったりして大変です。

 

首ニキビの主な原因は、皮脂分泌の異常によるものが大半です。

 

汗やヨゴレが、自分でも気がつかないうちに毛穴に溜め込んでしまい、
炎症・化膿した結果、ニキビとなってしまうのです。

 

「でも毎日お風呂に入っているし、しっかり身体も洗っているよ?」と思うかもしれませんが、自分ではしっかりと体を洗えているつもりでも、
首の小さな毛穴やシワ、見えない部分のヨゴレを洗い流しきれず、首ニキビなってしまうことが多いようです。

 

また、何日間も枕カバーを洗っていなかったり、コート・マフラー・貴金属など
直接肌に触れるものが汚れていたりすると、そこから炎症を起こしてしまうこともあるので注意が必要でしょう。

 

その他にも、現代を生きる人々が抱えがちなストレスや、食生活の乱れ、
不規則な生活なども首ニキビの原因になります。

 

自分の肌に合わない石鹸や化粧品を使っていることも、原因のひとつと考えられています。

 

ストレスを溜め込まないように気をつけ、規則正しい生活を送ることが、
ニキビを作らない一番の方法だと言えるでしょう。

↓ 首ニキビを治すなら、オルビスが良いですよ。 ↓



公式サイトはこちら